toggle

ふしぎな影

Title:「ふしぎな影」フライヤー、ポスターイラスト制作
Client:城崎国際アートセンター
Design:本庄浩剛

「ふしぎな影」という演劇のためのイラストを描きました。スウェーデンの児童演劇専門カンパニーTeater Sesam と、日本の劇団、世田谷シルクによる、パペットと影絵を使った作品です。「森に迷い込んだ少年が出会う、不思議な影の正体とは…?」
物語で描かれるのは「いろいろな愛」とそれを失った「戦争」という普遍的な難題です。児童演劇の先入観を捨てて、ずっしりビターな味わいを意識してみました。デザインは本庄浩剛さん。ポスターもあります。公演は、兵庫の城崎国際アートセンターと、東京では駒場アゴラ劇場にて、11月に上演されます。詳しくはこちらです。

世田谷シルク+テアター・セサム『ふしぎな影』豊岡公演


http://www.seinendan.org/link/2017/09/6323